こんにちは。

オロビアンコ鞄の持ち手交換のご紹介になります。

持ち手部分の革破れ、芯材も折れておりましたので、持ち手交換となりました。

元の持ち手に近い革で作成しております。これで綺麗な状態でご使用いただけるようになりました。

ご依頼有難うございました。

 

< Before >

 

< After >