こんにちは。

本日はクロエのキャンバストートバッグのパイピング修理をご紹介致します。

 

< Before >

 

 

 

鞄をどこかの上に置いたり、服との摩擦だったりとで、パイピングの角は一番擦り減りやすい箇所になります。

 

 

< After >

 

 

 

今回の修理ご依頼は、擦り減っている一部分だけの修理ではなく、パイピング全体の巻き直し交換修理でした。

これでまた気持ちよく、バッグをお使いいただければ、と思います。

 

どうもありがとうございました。

 

 

 

修理内容のご相談、納期等、下記までお気軽にお問い合わせください。

歌舞伎町靴鞄修理店 Tel:03-5291-5755

 

また、修理依頼のご配送ともにお待ち申し上げております。

*配送修理の詳細はこちらから