こんにちは!

今回は私物のチャーチ(Church’s)のソールをカスタムしたのでその紹介を致します。

カスタムしたのは leyton 2 というスエード短靴です。

元々スポンジとラバーのコンビでしたが、あまりしっくり来なかったのでラバーの部分だけソールを張り替えました!

使用した部材は使用してみたかったvibram9105です。比較的新しめの部材でVi-Liteという軽量素材を使っています。

9105は屈曲性を良くするためにスリットが入ったデザインとなっています。

 

<Before>

 

<After>

普通なら分解時にスポンジミッドソールも剥がすのですが、作業中に別に剥がさなくてもいいのでは?と思い厚底カスタムとなりました(笑)

2種のミッドとアウトソールがグラデーションになっている所がお気に入りです!

 

肝心の履き心地ですが…最高でした!とにかく軽いです!グリップ力も問題なしです!

そして、これだけ厚底でもちゃんと屈曲します!文句なしにおすすめできますよ。

 

ワークブーツ、スニーカーはもちろんカジュアル目の短靴でもvibram9105ソールいかがでしょうか?

 

staff.YS